月別アーカイブ: 2023年1月

いまだ先生の往診鞄 №79

 大腸カメラとはお尻からカメラを挿入して、直腸→S字結腸→下行結腸→横行結腸→上行結腸と進めていき、全結腸を観察するものです。ただし、痛みが強かったり、大腸が元来屈曲していたり、癒着していたりして最後まで観察できない場合もあります。もちろん大腸カメラの時には大腸が空っぽになっていないと正確に観察できませんので、前日と当日に下剤を飲んでいただきます。特に当日の下剤はよく2Lなどと言われますが、当院では1Lと少しでさせて頂いています。また、登院してから下剤を飲む病院もありますが、当院はおうちで下剤を飲んで頂き、落ち着いた環境のおうちのトイレでお腹を空にしてから登院して頂く様にしております。では、どんな方が大腸カメラの適応になるのでしょうか?最近お腹の調子が悪くてなかなか治らない方、健診の便潜血反応で陽性が出た方、健診の腫瘍マーカーが高い方、血縁に大腸がんの方が複数いらっしゃる場合などが挙げられます。当院では入院施設がないために大きなポリープ切除は他院紹介となりますが、比較的小さいものはその場で切除させて頂いております。皆様ぜひご利用ください。

◆◆◆新型コロナワクチン接種の予約について◆◆◆ 現在、令和5年2月25日(土)までのコロナワクチン接種の予約をWEBとお電話にて受け付けております。[電話予約 月・火・水・金・土 8:30~12:30、月・火・水・金 15:30~19:00]※土曜日の午後・木曜日・日曜日/祝日は休診の為、電話予約はお取りできませんのでご注意下さい。※2月27日(月)~3月11日(土)までの予約は、2月14日(火)に予約を開始いたします。※3回目、4回目、5回目のファイザーとモデルナのコロナワクチンは、BA4-5のワクチンとなります。【R5.1.31現在】